机 を自分で作ってみたら快適だった!

机 を自分で作ってみたら快適だった!

“机”

それは、老若男女すべての人が生活のどこかで利用するアイテム・・・

仕事でパソコンを使用していると、”机”に作業スペースが無くて、実際に「ノート」に何かを書きこもうとすると、一度キーボードやノートパソコンを片付けてから作業するってことないですか?

机
「もっと大きな机で、もっと快適に仕事がしたい!」って誰もが思いますけど・・・

横幅が200センチ!って、大きな”机”って買うと高いんですよねぇ・・・

職場じゃなくて、家で「チョット」仕事する時に使う場合なんて、安い机で良いに決まってる!

そんなこんなで、今回ワタクシの条件を満たす快適な机を『作ってみました!』

快適な”机”のとは・・・?

さて、ただ闇雲に天板置いて脚付けても、物は置けるかもしれないけど快適な机は出来ません・・・

じゃあ、どんな机が快適なのか?

一般社団法人日本オフィス家具協会のホームページでは、快適な机として以下の条件が挙げられていました。

  • 一人あたりの横幅は最低”1m”
  • 推奨の高さは”720mm”
  • 奥行きは”600~700mm”

上記条件の理由は、一般社団法人日本オフィス家具協会のホームページに記載されていますので、是非参考にしてください。

・・・ということはですよ!

コレより大きな机を作れば、より快適になるってことですな(単純・・・)

しかし、ただ一般的に快適な机を作ったところで意味がない。

せっかく作るなら、ワタクシに合ったオーダーメイドの快適机が作りたい!

オーダーメイドの 机 を作る

自分に最適な机ってどんなだろう?

一般社団法人日本オフィス家具協会のホームページには・・・

1971年当時よりもオフィスで働く外国人ワーカーが増加し、日本人の身長も高くなり、当時と同じ方法で算出すると推奨高さは720mmになります。

とあった、つまり自分の身長に合わせて作れば良いのか!

で!色々検索してみると・・・良いサイトがありましたよ!

その名も『す と つくえ』そのまんまのタイトルやん!!(笑)

いやいや非常に便利なサイトです。

なんと!自分の身長を入力すると『理想の椅子と机の高さ』を教えてくれます!

で!私の身長が171センチなので・・・入力すると以下の結果に

机
なーんだ・・・結局一般的な720mmなのね・・・(がっかり)

でも、これを基に「アタマ」の中で設計図を書きました。

机 の材料を購入する

まずは設計図を基に、材料の購入ですが・・・やはり、作業スペースは広くしたい!

肝心の天板は、『横幅2メーター以上!』と思いましたが、設置するスペースもあるので、横幅180×奥行き45×厚さ1.8(cm)の天板にしました。

次に机の脚、つまり高さですが・・・天板の厚みが1.8cmなので、脚は2×4(ツーバイフォー材)を70cmに加工して、大体72cmの高さの机を作ります!!

購入した材料は、こんな感じ・・・

机
補強材として家にあった廃材やビスを使います!天板と脚を固定するのには『L字ステー』を使用します。

机

机 を組み立てる!!Step1:天板を補強する

まずは・・・

天板の補強と脚を固定する事を兼ねて『コの字』の枠を『L字ステー』で固定しながら、天板に取り付けます。

勿論ビスで数カ所補強もしています。

机

机 を組み立てる!!Step2:脚を取り付ける

『L字ステー』によって、固定された『コの字』枠に脚を取り付けます。

取り付けは『L字ステー』と『ビス』を打ち込みました。

机
ここまでで・・・30分です!

机 を組み立てる!!Step3:机を起こす

では、寝ている机を起こします「起きてぇ」・・・って独りでボケる寂しさ・・・

机
はい完成!!憧れの広々デスク!このすき間のピッタリ感!見事に『壁と柱』の間に収まっております。

そう!これがDIYの良いところです!!つまり、家や部屋の形状に合わせて家具が作れるってトコです!

机 を組み立てる!!Step4:物を置いてみる

完成した机にパソコンを配置してみました!!

机
おぉイイ・・・イイよぉ・・・

我ながらチョットオシャレで気に入りました!

座った感じも「ジャスト!サイズ!」でパソコンモニターの高さもバッチリでしたね。

手作り”机”のお値段は・・・?

さて、個人的に大変満足した『憧れの広々デスク』そのお値段は!

(材料購入は近所のホームセンターにて)

  • 天板(パイン集成材):3,780円
  • 脚(2×4):700円(カット代含む)
  • 廃材:0円(コの字の補強を作る)
  • ステー&ビス:500円
  • 合計:4,980円!!

一般的に販売されている作業机は、安くても1万円くらいなので・・・5,000円で自分の環境に合わせた快適な机を購入できたので「安い!」と思いませんか??

  

快適な 机 を作る!まとめ

いかがだったでしょうか?

5,000円で自分の理想的な机を作ることが出来ました!!

作るの大変じゃない!?って思われるかもしれませんが、材料さえあればビスをねじ込むだけなので女性でも作れると思います。

時間も30分ほどでしたしね。

  • 高級な家具を求めてはいない!
  • 家や部屋の形状にピッタリの家具が欲しい!
  • 安く仕上げたい!

そんな方には、是非DIYで快適な机を作られることをオススメいたします!!

お家でラクラクカテゴリの最新記事