癒し アイテム!ハンドスピナーの次に来るのはコレ!

癒し アイテム!ハンドスピナーの次に来るのはコレ!

“癒し”

それは、日常において無くてはならぬもの・・・

それは、生活を潤すもの・・・

そんな、癒しを与えてくれるグッズとして、2017年は「ハンドスピナー」なるオモチャが大流行しました。

ハンドスピナーとは・・・参照:Wikipediaより

ストレス解消等が目的のアメリカ生まれの手慰み玩具。英語ではフィジェットスピナー(fidget spinner)と呼ばれることが多い。

「ただベアリングを利用して回るだけのオモチャのどこが面白いんだ?」って思っていましたが、子供が買ってきた「ハンドスピナー」を手に取ってみると・・・

その日から家で仕事する時に、手持ち無沙汰になると無意識で「ハンドスピナー」に手を伸ばしておりました。

”癒し”というよりも、中毒性に違い商品でした・・・恐ろしい・・・

ただ「ハンドスピナー」は、職場でクルクル回すことは出来ません・・・と思っていたら、職場の机でも回し続けられるスピニングアイテムを見つけてしまいました!!

2018年、コレ来るんじゃない??

2018年の 癒し 玩具!その名も”VORTECON”

2018年、ワタクシが勝手に「コレ来るやろ!」と思っている商品は・・・

その名も”VORTECON(ボルテコン)”!です。

聞いたことがない?

まずは動画を見てください。

 

 

いかがでしたか??

映像でも、引き込まれるように「じー」っと見てしまいませでしたか?

”VORTECON”の魅力:其の一~あの看板と同じ~

”VORTECON”は、ステンレスのボディーに、なんと航空宇宙の用品加工にも用いられるような旋盤(説明文ママ:本当かどうかは定かではないです・・・汗)によって、上面から側面へと続く螺旋の溝が施されており、本体が回転することで、連続的に螺旋が流れるという緻密で繊細な加工が程化されています

そう!”VORTECON”まさに床屋のクルクル回る看板です。

癒し
幼い時、あの看板の前で誰もが一度は足を止め「ぼー」っと眺めたことがあるのではないでしょうか?

”VORTECON”の魅力:其の二~デザイン~

お気づきのように、”VORTECON”のデザインは、いかにもオモチャという「ハンドスピナー」とは真逆で、シンプルかつ高級感に溢れています。

しかも、静かな回転で回り続けるため周囲の目を気にすることはありません。

(やはり、航空宇宙の用品加工にも用いられるような旋盤は伊達じゃない!)

癒し
オフィスにある自分の机の片隅で、静かに回転しているその姿は、だれも”癒し”のオモチャとは気付かないことでしょう!

仕事でイライラしたときに、ふと横に目をやると静かに回転する”VORTECON”が、ストレスをやわらげ集中力を保ち、ストレスを和らげるのを助けてくれるの間違いなしです!

”VORTECON”の魅力:其の三~優れた耐久性~

さて、スピニング系のオモチャは、「回転力が命」とも言えます。

「ハンドスピナー」も安物は、ベアリングの性能が悪いせいか、数秒で止まってしまいます。

しかし、”VORTECON”は、高品質のステンレス鋼ベアリングを備えており、スピンの耐久性が保証されているとのことです。

癒し
更に”VORTECON”は、先に書きましたがボディもベアリングも「ステンレス」によって作られています。

つまり、本体自体が耐腐食性の金属で出来ているため、耐久性に優れているわけです。

孫の代、そのまた孫の代と永遠に伝わる、家宝としても使えますね!

癒し の玩具一つぐらいあっても良い

いかがだったでしょうか?

2018年「ハンドスピナー」に代わる商品として”VORTECON(ボルテコン)”を紹介させていただきました。

実は、アマゾンですでに3,000円ほどで販売されております。

「ただ回転するだけのオモチャに3,000円!」と思われるかもしれませんが、毎日のお仕事を少しでも楽しくでき、しかも半永久的に使えるとなれば・・・

3,000円は安いかもしれません。

癒し の玩具一つぐらいあっても良いのではないでしょうか??

お家でラクラクカテゴリの最新記事