iTunes for Windowsがインストールできない!

iTunes for Windowsがインストールできない!

“iTunes”がインストールできない!アップデート出来ない!

そんな事で、イライラさせられた方はおられないでしょうか?

先日、「iPhone が「たった1文字」でクラッシュさせられた」件に関して、現在使用中のiPhone8は「放置」していると起動したので、iPhone自体で出荷時にリセットしました。

ところが!

以前使用していた、iPhone6が丸一日放置していても起動しない!でも、コチラは「DFUモード」が起動したので、WindowsPCにインストールしている”iTunes”で初期化しようと・・・・

"iTunes"アップデート
“iTunes”のバージョンが古いだと!!

“iTunes”のアップデートを試みる

まずは仕方なく、新しいバージョンの”iTunes”のダウンロードを選択します。

私の使用しているWindows PCは、32-bitなのを確認してダウンロードしました。

"iTunes"アップデート
“iTunes”は、もちろん問題なくダウンロードできました!

新しい”iTunes”をインストールするにあたり、当然ながら難しい設定もなく、ドンドン「次」をクリックしてインストールを実行します。

設定があったといえば・・・”iTunes”のインストールオプションくらいかな。

"iTunes"アップデート

“iTunes”のインストールが途中で止まる!

サクサクっと”iTunes”のインストール作業を進めていると・・・

「Windowsのインストーラパッケージには問題があります。・・・」だと!!

OKを押すと、一瞬にインストール進行バー初期値に戻ってしまい、”iTunes”のインストールが出来ず。

"iTunes"アップデート
何度かインストールをやり直したり、”iTunes”をダウンロードし直したりしたんですが・・・結果は同じ。

“iTunes”アップデート試したこと

結論から言いますと・・・

今回、あーだーこーだイジりながらナントカ”iTunes”のアップデートが出来ました!

ですので!次回”iTunes”がアップデートした際に、同じ目に合わぬように記事を書きました。

因みに、私の使用環境は”Windows7-32bit”です

“iTunes”試したこと~其の一~アンインストール

まずはアンインストールして、今一度”iTunes”をインストールしようと試みました。

“iTunes”のアンインストール作業は簡単ですよね。

Windowsメニューから「コントロールパネル」を選び・・・

「プログラムのアンインストール」を選択・・・

"iTunes"アップデート
インストールされているプログラム一覧から”iTunes”を選択して・・・

"iTunes"アップデート
ダブルクリックすれば”iTunes”のアンインストールが尋ねられますので実行します。

アンイストール後に”iTunes”を再度インストールすると・・・「Windowsのインストーラおあっケージには問題があります。」・・・同じ結果に。

“iTunes”試したこと~其の二~管理者として実行

次に試してみたことは、”iTunes”のアンインストール後に再度インストールする際に、「管理者として実行」をしてみました!

これは難しいことではなく、インストールするソフト(”iTunes”)を選択し「右クリック」すると、メニューが開き「管理者として実行」が選択できます。

"iTunes"アップデート
そもそも「管理者として実行」ってナニって思われますよね?基本的にPCは、管理者(持ち主)でログインしているはずです。

でもPCには、PCの設定そのものに影響する変更が行われるのを防止するため、標準ユーザーというアカウント設定があるようで、「ファイルやフォルダのアクセ」のみのアクセスしか出来ないようにすることが出来るみたいです。

まぁ自分一人しか使わない場合、基本は「管理者」として使用しているのですが・・・

一応「多分無理だろうなぁ」と思いつつ、管理者実行で”iTunes”をインストールしてみると・・・

やっぱり駄目でした(笑)

“iTunes”試したこと~其の三~Apple関連削除

で!更にGoogle大先生でイロイロ調べてみましたところ、”iTunes”を含め更に「Apple ◯◯とbonjour」をアンインストールする」とあったので実行してみました。

削除対象は・・・

  • Apple Application Support(32ビット)
  • Apple Mobile Devic Support
  • Apple Software Update
  • Bonjour

"iTunes"アップデート
しかし!ここでもトラブルが・・・

「Apple Software Update」と「Bonjour」がアンインストールできない!!

Apple Software Update 削除方法

こちらは、修復すれば削除出来るようなので、先程の「インストールされているプログラム一覧」から”Apple Software Update”を選択して右クリックします。

"iTunes"アップデート
メニューから「修復」を選択します。

修復後にアンインストールを実行すると、問題なくApple Software Updateは削除されました。

Bonjour 削除方法

次に「Bonjour」ですが・・・これは「同じLAN環境にあるPCのiTunesライブラリを共有させる」ソフトみたいですが、”iTunes”インストールされれば再インストールされるみたいなので削除しても問題ありません。

しかし、「Bonjour」君も削除を嫌がります。ただ、こちらは指示に従って使用中のアプリケーションを停止させれば、アンインストールが出来るようになります。"iTunes"アップデート

以上、全てのApple関連のアプリとbonjourが削除できれば、今一度”iTunes”をインストールしてみます。

“iTunes”遂に・・・

ここまで、色々試してみて遂に・・・

"iTunes"アップデート

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

“iTunes”アップデートのまとめ

いやはや、たかだか”iTunes”のアップデートにどれくらいの時間を要しているか・・・

何故にアップデート出来なかったかなど理由は解りませんが・・・とりあえず同じアップル製品が”iTunes”のアップデートを阻んでいるわけですから・・・意味が解りません。

また”iTunes”のアップデートが求められた場合・・・今回と同じ方法で行けばいいけど・・・

Windows製品カテゴリの最新記事